FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-11(Sun)

猫音楽思いつくまま、手あたりしだい その6 ベニー・グッドマンとチャーリー・クリスチャンのWholly Cats

ギターが好きなので、いちおう、エレクトリック・ギターの歴史というのをたどったことがあります。

もともとギターというのは、ジャズないしはアメリカ大衆音楽では、コードをストロークする伴奏楽器として利用されていました。音が小さいので、ドラムや管楽器のなかに混じった場合、リード楽器として使うのはむずかしかったのです。

その点を解決したのがエレクトリック・ギターであり、電気的増幅によってギターをリード楽器に変身させたのは、チャーリー・クリスチャンだといわれています。そのチャーリー・クリスチャンの名声への第一歩が、ベニー・グッドマン・セクステットへの参加でした。

00charlie christian

チャーリー・クリスチャンのベスト盤を買って、最初に気に入り、繰り返し聴いた曲はWholly Catsでした。わたしが買った国内盤には、「フーリー・キャッツ」とカタカナがふってあって、ビックリ仰天しましたが、whollyは正しくはホーリーと読みます。「聖なる」という意味のholyと同じ発音です。wholeの副詞なので、whole tomate=ホール・トマトを思い浮かべれば、このwhoはホーなのだということがすぐに類推できると思うのですが……。



インストゥルメンタルなので、このタイトルのcatがなにを指すかはわかりませんが、ジャズ・プレイヤーのことですから、やはり「hip player」の意味で使っているのでしょう。Wholly Catsは「完璧なプレイヤー」あたりの意味かもしれません。

00Charlie.jpg

どうであれ、ベニー・グッドマン作のこのWholly Catsはなかなか楽しい曲で、最初に聴いたときから気に入り、いまでもチャーリー・クリスチャンのベストのひとつと思っています。クラリネットとギターを重ねたサウンドというのは、なかなか心地よい響きですが、そういう組み合わせはめったにあるものではないので、そういう意味でもこの曲(およびベニー・グッドマン・セクステット時代の他のクリスチャンの曲)は価値があります。

巨大な影響力のあったギタリストで、50年代、60年代に活躍したプレイヤーの多くが、チャーリー・クリスチャンを聴いてプロを目指しています。60年代を中心にハリウッドでギターおよびベース・プレイヤーとして活躍したキャロル・ケイに、子どものころ、どんな音楽を聴きましたか、と尋ねたら、チャーリー・クリスチャンが大好きだったから、それで将来はプロのギター・プレイヤーになろうと思った、といっていました。

ギター・プレイヤーにとっては楽しい曲なので、たくさんカヴァーがありそうなものですが、わが家にはほかにケニー・バレルのものしかありません。

00kenny burrell a generation ago front

66年暮れから67年はじめにかけて録音されたもので、アルバム・タイトルのA Generation Ago Today(一昔前)が暗示するように、大昔の曲に現代的な(といっても1960年代のことだが)解釈を加えています。ベニー・グッドマンとチャーリー・クリスチャンのヴァージョンよりずっとスムーズで、これはこれで楽しめます。

タイトルのcatが意味するのは猫ではないかもしれませんが、前々回のジミー・スミスのThe Catよりも、わたしはこの曲のしなやかさに、猫のイメージを感じます。

チャーリー・クリスチャン(ベニー・グッドマン・セクステット)
THE GENIUS OF THE ELECTRIC GUITAR
CHARLIE CHRISTIAN
DEFINITIVE (2009-03-07)
売り上げランキング: 163755


ケニー・バレル
ア・ジェネレーション・アゴー・トゥデイ
ケニー・バレル
ユニバーサル ミュージック クラシック (2004-06-30)
売り上げランキング: 142522
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

kewlkatz

Author:kewlkatz
ようこそ!

カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。