--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-19(Mon)

猫音楽思いつくまま、手あたりしだい その10 ペギー・リーのThe Siamese Cat Song(ディズニー映画『わんわん物語』挿入曲)

このところずっと、猫音楽をご紹介しているのですが、今日は犬を主人公にしたディズニーのアニメーション『わんわん物語』の挿入曲です。その名も「シャム猫の歌」(The Siamese Cat Song)。犬の話に猫が登場する理由はのちほど書くことにして、まずはクリップをご覧あれ。



この映画の主人公は、このクリップで、ワル猫たちが家をメチャクチャにするのを防ごうと走りまわっているコッカースパニエルの〈レイディー〉です。

〈レイディー〉の飼い主は若い夫婦なのですが、二人は数日のあいだ旅に出ることになり、赤ん坊の面倒を「おばさん」に頼みます。おばさんはバスケットを下げて〈レイディー〉の家にやってくるのですが、そのバスケットから出てきたのが、このシャム猫たちなのです。

siamese

siamese

この騒ぎが間接の原因になり、〈レイディー〉はまる一日家をあけ、ヒーローの〈トランプ〉(「浮浪者」という意味なので、〈ノラ〉ぐらいのところ)に出会い、ちょっとした冒険をします。あとは、いくつかの困難があり、それも解決され、めでたくヒロインはヒーローと結ばれることになります。

この一聴忘れがたい風変わりな曲の背景については、ウォルト・ディズニーが語っているので、そちらをご覧あれ。

making


こんな打ち合わせがほんとうにあったとは思えませんが、テレビのDisney Hourで放映するためのパブリシティーかなにかだったのでしょう。

「シャム」猫だから、いちおうタイをイメージしているのでしょうが、アメリカ人の手にかかると、アジアはどこでも銅鑼を鳴らすことになってしまい、結果的に、きわめて無国籍な音楽ができあがるのが相場です。The Siamese Cat Songも、典型的な無国籍アジア風音楽で、エキゾティカに分類できるものです。

disney box

いえ、それが悪いというわけではなく、やや捩れたものであるにせよ、なかなか楽しい音になっていて、こういうのは好みです。まあ、半分はペギー・リーの、愛嬌と悪意が同居したような、楽しい歌いっぷりのおかげでしょうが。

わたしも誤解していましたが、この曲のことをWe Are Siamese, If You Pleaseというタイトルで呼ぶ人が多いのだそうです。このファースト・ラインは、つぎの「We are Siamese, if you DON'T please」とセットになって、一度聴けば忘れないからです。if you pleaseという慣用句はありますが、if you DON'T pleaseという慣用句は存在しないからです。

xmas tree
お話はクリスマス・イヴにはじまり、クリスマス・イヴに終わる。

puppy lady
〈レイディー〉は夫から妻へのクリスマス・プレゼントだった。

リーダーズ英和辞典には、

if you please
(1) どうぞ, どうか, すみませんが.
・Pass me the salt, if you please. 塩を回してくださいませんか.
(2) お許しがあれば, ご免こうむって.
・I will have another cup, if you please. すみませんがもう一杯いただきましょう.
(3) [皮肉な口調] 驚いたことには.
・Now, if you please, he expects me to pay for it! そしてどうでしょう, あの人はわたしがその支払いをするものと思っているんですよ.

とあります。据わりのいい日本語にするのがむずかしいのですが、

We are Siamese if you please
We are Siamese if you don't please

というファースト・ヴァース前半を日本語に移すと、

「はばかりながら、あたしたち、シャム猫なのよ
はばからなくても、やっぱりシャム猫なのね」

といったところでしょうか。英語としても素直ではないイレギュラーな表現なので、日本語にするのはかなり苦しいですねえ。

lady and tramp eating

猫がいたずら者でないなどとはいいませんが、身近の猫に悪意など感じたことはありませんし、不気味だと思ったこともありません。どちらかというと、ちょっと間が抜けていて、人にだまされることはあっても、人をだましたりなどはできないpussycat=お人好し(という表現は変だが)ばかりです。

猫と暮らしたことのない人たちは、そういう猫のマヌケな姿をあまり見たことがないのでしょう。知っていたら、鍋島騒動の化け猫なんてものには、ささやかなリアリティーすら感じないはずです。



OST
Lady and the Tramp and Friends
Original Soundtrack
Walt Disney (2006-03-06)


DVD
わんわん物語 [DVD]
わんわん物語 [DVD]
posted with amazlet at 09.10.19
ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント (2000-11-17)
売り上げランキング: 67892


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

kewlkatz

Author:kewlkatz
ようこそ!

カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。