--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-06(Wed)

善猫、悪猫、普通の猫――映画のなかの猫たち その4

前回の映画「While You Were Sleeping」には、あのrich kittyだけでなく、もう一匹、サンドラ・ブロックに飼われている、あまりお金持ちではない猫も登場します。

mike

mike

前回登場した猫もふくめ、ペルシャはみなブルドッグのような愛想のない顔をしていますが、こういうあまり値段の高くない猫は可愛い顔をしています。

ヒロインは早くに両親を失って天涯孤独、わずかな友だちはいますが、いっしょに暮らしているのはこの猫だけです。前回書いたように、事故に遭って昏睡しているピーターという通勤客のフィアンセということになってしまったため、ヒロインはピーターの家族に、クリスマスの食事に招かれます。

いったんはその招待を断るのですが、(たぶん、いつものように)猫といっしょにテーブルにつき、夕食を食べようとして、ふと、衝動的にピーターの実家に行くことに決めます。

milk
猫のために用意したミルクに、オレオ・クッキーをつけて食べてしまうところで、思わず笑ってしまった。

なんとなく、心理がわからなくはありません。猫といるのは楽しいけれど、でも、クリスマスの夜に、猫だけしかいないのか、と思って哀しくなってしまった、という演出でしょう。

kengensai
さすがはタレント猫、クリスマス・トゥリーにちょっかいは出さない。

なんだか猫は割を食ってしまいましたが、でも、この映画の脚本家または監督は、猫との暮らしが長いのだろうと感じさせる、うまい猫の扱い方でした。


あなたが寝てる間に… [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2005-12-07)
売り上げランキング: 5621

スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

kewlkatz

Author:kewlkatz
ようこそ!

カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。